FC2ブログ

(池袋)完全業界未経験 新人さん 色白 美乳 美脚 体柔らかい 最初指が入らないキツマン 締め付け強度抜群の俵締めか三段締め 若干数の子 (殿堂入りに近い) 20歳前後 現役学生 おっとり キャピキャピ系ではない 大人っぽい雰囲気に萎縮しまくる私→ 恐る恐る生打診するとあっさりOK 円1NS じ~っとこちらを見つめながらはめられ続ける。仲良くなればロハいけそうな気配もあった *シークレット

  k87655.jpgarimori-narimi3s_20180624105449463.jpg


どちらかというとすっきり目のすっきり顔の女性だが 時折 上の女性の成分を感じた。特に目の周りの雰囲気 色合い? 


この記事から嬢の感触をつかんでいただき、後は皆様の個性、培った経験、野生の勘で 対戦していただければと存じます。この記事以上の結果になるか それ以下になるかは 嬢との相性もありますが、皆様次第でございます。ご健闘お祈り申します!

(パネマジ度):
 誰に似てるんだろう。 すっきり顔 普通にキレカワ部類にいれてよいかと。 頭よさそう 真面目そう おとなしそう  髪の色は黒髪
20歳前後 現役学生 



(服装):
黒系ワンピ


(コミュニケーション):
キャピキャピ感ゼロ おっとり おとなしめ ゆっくりリズムで会話 年齢の割りに大人っぽいが 実はすごいスポーツ経験者。
丁寧語8割。 
落ち着いた口調 あるとボイス

ぶっちゃけ 彼女の雰囲気に終始萎縮してました。

こんにちは~~
はい だいじょぶで~す  失礼します。

あっ は~い だいじょぶで~す

私「はじめまして~」
はじめまして~

あっ だいじょぶですよ 

いやあ~ そんなことないですよ~ うふふっ うふふ そうですか? 
お気遣いありがとうございます。

あっ はい・・・・
あっ ~~してました。
そうです。 あれです。 

~~ですけど~~~してるんで ~~~は~~してますね~

でも 私は 何だろ・・・~~だから ~~ですけど~~

はい はい あっ はい・・・・はい わかりました。 
あっ わかりました 

うふ だいじょぶです。

(何か 彼女の落ち着いた雰囲気 口調に 何だか とても萎縮してしまいました)

(体型):
D~E 美乳 色白 きれいな体 きれいなボディライン スレンダー 美脚  (ボディに関しては 欠点見つからず) 完璧に近い。


(締り)  
殿堂入りにしてもよいかな・・・  収縮型 10点 (10段階中5は普通) 愛撫時はキツマンすぎて指が入らず、ゆっくり時間かけて ズブズブゆっくり指ズボズボ  入り口付近の締め付けが強烈なキツマン 俵締め三段締め

愛撫の初期時間帯→指が入らないので 思わず 真顔で「もしかして処女?」って聞いてしまいました。 私「これってTNK入るの?」  「はいりますよお~(笑)」

過去に交わったすべての男に キツイといわれる キツキツMNKである。  


(濡れ):
普通かと思いきや。 ズボズボ後 シーツに半径10センチ大の染みあり・・・ 若干潮吹いていた感じ。

(鳴き): 
おとなしめ。 ひっそり 気づかぬうちに お逝きになってしまう。 
最初はとっても静かです。
っ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・っ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・っつ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

栗MNK攻撃開始・・・
引き続き静かです。 

っ・・・・・・・・っ・・・・・・・・・・・・・・・・・・っつ・・・・・・・・・・・・・・っ・・ 
DK:
微妙な 舌チョロチョロ的な DK。 DKと呼べるのか??  

その他:
体柔らかい。が 脚→真横に開脚できる感じ。横に水平方向でやわらかい 縦方向では 普通のやわらかさ。 満州はそれほど薫らず 自然臭程度かと
たばこはすわない
  


(嬢登場~フィニッシュまで)
色白 すらっとした女の子 そして 彼女の雰囲気に一気に萎縮する私。
まだ若い現役学生さんですが、キャピキャピ感ゼロで 妙に大人っぽい。おっとり まじめそう おとなしめの雰囲気に 萎縮してしまった。

ドキドキしながら会話。

静かなおっとりした雰囲気での会話。
論理的で頭よさそうな 淡々とした口調。
丁寧語。

彼女のリズム 声のトーンに合わせて おっとり 静かに 会話をすることにした。

しばらく 淡々と会話してから 恐る恐る シャワーに促します。

あっ はい・・・ 恐る恐る 脱衣ヘルプも行います。

きれいな張りのあるスレンダースタイルに すでに勃起気味の私。

シャワータイムでも 淡々と落ち着いた会話しながら 洗いも うがいもしっかり行います。

私が ずっと萎縮気味でしたので、いたずらを加えることもできず、いちゃいちゃべたべたな雰囲気にもならず・・・

そんな感じで シャワータイム終えて、ベッドへ移動。

愛撫開始。 鳴きは最初はほとんどなし。 静か。

しばらく愛撫してから MNKに手を伸ばし 指ズボズボ開始しますが、超キツマンなので、びっくりします。
私「ちなみに処女・・・じゃないよね?」

処女じゃないです・・・うふふ・・・  そんなにきついですか?

栗MNK攻撃開始しますが、まだ キツマンをほぐしきれておらず 指ずぼずぼできず。

しばらく 攻撃をおこない、 ゆっくりゆっくり 膣の入り口からほぐしながら ズブズブしていきます。

私「やっと入った~~  すごいわ これ・・・ あっ でも 中 やわらかい すごいね~ 痛い?」
全然痛くないですよ~~うふふ。

栗MNK攻撃してますが、 鳴きは相変わらず静かめ・・・・で、時折 うふふ・・・と笑いかけてきます。

う~~うっ うっ・・・・・・・・
しばらく 攻撃してると 「あっ・・・・ちょっと・・・」

私「どうしたの? 痛い?」
「いや 実は さっき ひっそりと逝ってしまって・・」

えっ そうなの いつのまに・・・

私「これって・・・・ TNK入るの?」 
はいります。 入るんですけど キツイって言われます。 うふふ。

私「すっごいわ~~」

私「素股してみますね~」
スリスリ開始しますが、ふと見ると こちらをじ~っと見ている嬢の視線にどきっとします。


この対戦は 私が萎縮しており、愛撫されながら こちらをじっと見つめてくるので、ドキドキして 流れでズボズボとかする勇気が出なかった。

そのため しばらくいつもどおりマン筋すりすり開始するも・・・ 手の防御なく 時折 膣口にひっかかっても何もいわれなかったのであるが、 そのままズボズボはじめる勇気で出ず

とにかくキツマンなので、 普通に真顔で、「あの~ このすばらしい締まりのMNKとセッOスしたいです。 もちろん追加お小遣いで、もちろんG着で」 と言ってみます。  ロハで生の打診が なぜかできませんでした。

彼女のおっとりゆったりしたリズム感に合わせるで 声を発し お問い合わせします。

うふふ・・・・・ お小遣いで・・・・・G着で?・・・・・うふふ・・・・・・ う~ん。

私→ 勇気を出して「もうG着けちゃいますね っていうか着けねばならない」

うふふ

私「すいませんが、もう やる気マンマンになっております」

うふふ。 お小遣いで G着?  → 再確認するように 言ってきます。

私「は はい・・・ この締まりは 日本男児として やらなきゃいけないMNKだと思います」

あはは・・・ 

というわけで、OK出たっぽいので、G着してズボズボ開始。

強度抜群にTNKを締め付けてきます。

引き続き 静かな鳴きです。 っていうか静かです。

私「わっ すっご・・・」
ううっ・・・ うっ・・・・・・・・・・・・・っ・・・・・・・・・・・・うっ  
私「痛い?」
だいじょぶです。

ヒッ・・・・・・・・・・・・うっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・うんっ・・・・・・・・・・・・・・っ・・・・・っ・・・・・・・・・・・・・・っつ・・・・・・・・・・・・・ウウン~~



しばらくズボズボしてると キツマンでG着なので、若干痛いのを我慢してる風に見受けられたので、  勇気を出して言ってみます。 私「G痛いかもしれないね・・・(独り言的に)。 G取って そのまま突入したいです。 絶対外野に放出するので」

嬢 → こちらをじっと見つめながら 無言です。 「えっ?・・・・・・・・・・・・・・・うふふ・・・・うふふ・・・・・」

私 → 「あれっ NOじゃないんだ?!」と判断し、 私「痛くないように もうGとっちゃうね  外野に出します」

そして 生でIN  → 特に何も言われないので そのまま進めます。

締め付け抜群のキツマンです。 特に入り口付近はグイグイ締まりっぱなしです。
(殿堂入りの締まりといってよいかもしれません)

うっ うっ・・・ううううっ うっ うっ うっ・・・・・・・・・・・・・  (若干 音量UPしますが 引き続き静かめ)
うふふ・・・実は・・・・うふふ  さっき 軽く逝っちゃって・・・・
私「えっ そうなの? 気づかなかった・・・」

というわけで TNKだけで 頑張ります。

うっ  うっ ううっ うっ うっ うっ(高音)  

ふと見ると やはり ハメラレナガラ じっとこちらを見つめています。

私「足長いね~~」  はい・・・・うっ うっ うっ・・・・  1mあるんです  うっ  あっ あっ あっ・・・・・

というわけで、ドキドキしながら ズボズボ突きまくって 外野に放出。

気づかないうちにひっそりとお逝きになられていたようですが、どこか 冷静さは失わず、淡々と ズボズボされまくってるという感じでした。 



この嬢のポイントとしては・・・
とにかく締め付け強度抜群のキツマンである。 愛撫初期は指ズボズボできなかったので、思わず 「処女?」と確認してみました。 嬢「処女じゃないですよ うふふ」  私「これ・・・・みんなに言われるでしょ?」  「キツイって言われます(笑)」

この試合では、完全に萎縮しまくっていたので、最初から、円G提示してしまいましたが、 後から考えると、もしかしたらロハ生いけたかもしれないと思いました。 生のハードルは高くない(彼女の雰囲気的に生は厳しいかと勝手に判断してましたが、予想外にすんなり生でズボズボできてしまいました)

佳境時のお問い合わせの方法としては、淡々と 当たり前のようにずばっと この名器とセックスしたいと 言ってみましたが、
微笑しながら 淡々と 業務的に OKいただけた感じでした。

私はいつもとは違って 冷静な雰囲気で 彼女のおっとり口調と同じ口調で 当たり前の流れのように お問い合わせしてみましたが、はっきりとしたいこと 褒め言葉交えつつ 伝えたのがよかったのか・・・・それがよかったのか、淡々と?? すんなりと? OKいただき、
キツマンと 円Gからの 円生でフィニッシュすることができました。

すらっとしたスレンダースタイル 色白ボディ きれいなボディライン 美乳 美脚 ほぼ完璧な体と言ってよいのではないでしょうか?

アイコスは大丈夫だけど 普通のたばこの匂いとかは 苦手のようです。


*私自身が体験して感じたことを書いているにすぎませんので、嬢の気分、客との相性により変わりうるものであることをご了承ください。皆さまの風俗遊びの参考になれば幸いです。 

記事一覧(お店 エリア別)
シークレット記事一覧
まとめ記事一覧(ルックス 鳴き 締まり おっぱい・・・)
ラブホテル一覧(新宿 池袋 大久保 渋谷 五反田 鶯谷 大塚 錦糸町 小岩 葛西 千葉船橋 横浜)
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?